エンタ族

    1y1Rx9U5_400x400
    1: 名無し@エンタ族 2017/08/24(木) 19:09:42.33 ID:Bt8a+3hg0
    笠木忍 @musubisirayone
    仕事帰りにコンビニでビール買ったら、年齢確認証の提示を求められた!!37歳!!
    ありがとーう!!
    https://twitter.com/musubisirayone/status/900652074014130176

    引用元: 元AV女優・笠木忍さん(37)、仕事帰りにコンビニでビール買ったら年齢確認証の提示を求められる

    【元AV女優・笠木忍さん(37)、コンビニでビール買ったら年齢確認証されるwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2017/08/27(日) 06:29:41.75 ID:CAP_USER9
    2017年8月27日 5時35分

    『ゴジラVSコング』は現代が舞台!コングの成長ぶりに期待

     ゴジラとキングコングの対決を描く新作映画『ゴジラ vs. コング(原題) / Godzilla vs. Kong』の舞台が現代になることが明らかになった。
    本作でメガホンを取る、Netflixオリジナル映画『Death Note/デスノート』のアダム・ウィンガード監督が/Filmに語った。

     本作は、『GODZILLA ゴジラ』(2014)、『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)、そして2019年全米公開予定の『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題) / Godzilla: King of the Monsters』に続く、
    巨大生物が登場する一大フランチャイズ“モンスターバース”の一作。タイトルの通り、怪獣王ゴジラとコングの対決が描かれる。

     今年公開された『キングコング:髑髏島の巨神』では、1970年代を舞台に描かれていたことから、本作でも同じ時代設定なのか問われると、
    ウィンガード監督は「ノーだね、僕たちのやつ(本作)は、今製作中の『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題) / Godzilla: King of the Monsters』の続きになるから。
    そっちはマイケル・ドハティがメガホンを取っているんだけど、僕たちの映画では現代が舞台になるよ」と明言。

     さらには、「『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題)』のキャラクターが何人か、本作にも登場することになる。
    興味深いのは、コングが(本作に再登場するまで)どうやって長い時をやり過ごしてきたのかということだよね。
    観客は本作でコングを目にするわけだけど、彼はいつも攻撃にさらされてきた身だからね。物事がうまくいかず、おそらく人間が介入することも多くあっただろう。
    (そういったことを経て、)もっと無骨で、より年を取ったコングを見られるのが、本作の見どころだろうね」と期待をあおった。
    (中略)

    本作は2020年5月22日全米公開予定。(編集部・石神恵美子)


    ゴジラ vs. コング!舞台は現代に! - Warner Bros. / Universal Studios / Photofest / ゲッティ イメージズ
    no title

    https://www.cinematoday.jp/news/N0093958

    引用元: 【映画】『ゴジラVSコング』は現代が舞台!コングの成長ぶりに期待

    【ゴジラ最新作「ゴジラVSコング」は現代が舞台!!!監督「もっと無骨でより年を取ったコングを見られるのが本作の見どころ」…】の続きを読む

    21970-shazna-fhdp



    1: 名無し@エンタ族 2017/08/27(日) 11:24:43.62 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-01878525-nksports-ent
    日刊スポーツ

     ロックバンドSHAZNAが、デビュー20周年を記念して再結成することがわかった。

     SHAZNAの元ボーカルである俳優、タレントのIZAM(45)は、27日にブログを更新。「デビューから20周年を迎え、改めてアーティストとして原点に立ち戻ろうと思う」とSHAZNAが新たに動きだすことを発表した。

     新しいアーティスト写真も公開したが、なんと新メンバーが3人加入して6人組バンドになっている。IZAMは、「急にメンバーが増えていたりとか、全然普通じゃなくて、SHAZNAらしくて面白くない?」「僕達を昔から応援してくれている皆は、3人じゃないと。。。とかナンセンスな事を言わない子達ばかりなのは判っているんだ。だって、昔からいつも色々な変化を求めて自由にやってきたからね」とイタズラっぽくつづっている。

     IZAMは、「復活とか再始動とかそんな肩書きは、いらない」と自身の考えを明かす。「だから、プレイバックではなく新しいファミリーと共に、《新華》として咲くSHAZNAを感じに来てくれたら嬉しいな」と説明しており、過去の活動とはまた違った何かを仕掛けてきそうな様子だ。

    引用元: 【音楽】IZAMがSHAZNA再結成発表「新華として」

    【【朗報】IZAM、SHAZNA再結成を発表wwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2017/08/26(土) 05:02:46.83 ID:CAP_USER9
    2017.08.26

    工藤静香が、ラジオ生放送中に涙!「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」

    毎週金曜日22時?24時放送のニッポン放送『オールナイトニッポンGOLD』は、週替わりの様々なジャンルのパーソナリティによる、バラエティに富んだトークと音楽が楽しめる大人の『オールナイトニッポン』。

    そして、8月25日の生放送は、31日にソロデビュー30周年を迎える工藤静香が登場。初めてパーソナリティを務めた。工藤がニッポン放送で冠番組を務めるのは、2005年2月24日に放送された『工藤静香のミルクがお好き』以来、およそ12年半ぶり。

    番組では、過去のレギュラー番組の貴重な秘蔵音源が初公開。
    これは当時の担当ディレクターが保存していたもので、曲紹介やタイトルコールを間違えて、自分で大笑いしてしまうNGシーンや、CM中にふざけているトークなどが、編集なしでオンエアされ、工藤は「恥ずかしい!」と、笑いながら当時を懐かしんだ。

    番組が進行するにつれ、ゆかりのある方々からの「お祝いコメント」がサプライズで続々と届き、このドッキリには工藤もびっくり。明石家さんまからは、工藤が参加したCD『明石家さんまさんに聞いてみないとネ』のレコーディング秘話とともに、“おうちにお伺いして手料理をいただきたい”というおねだりも。

    憧れ尊敬する中島みゆきからのメッセージには、「泣いちゃうな~」と涙ぐんだ。

    そこに、「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」と言いながら、ゲストの土田晃之が登場。

    『土田晃之のマタギキ!』企画として、土田が各所から又聞きして集めた数々の“工藤静香の噂”の真偽を本人に直撃。「カラオケの点数が娘に負けたのは本当か?」などの質問に、「何で知ってるの?」と笑いつつ、エピソードを交えながら真相を答えた。土田も親衛隊時代の失敗談を披露し、スタジオは笑いにつつまれた。

    サプライズお祝いコメントはさらに続き、関根勤からは30年前にニッポン放送『TOKYOベストヒットwithうしろ髪ひかれ隊』で共演していたときの暴露話、長年の友人である森高千里からは「子育てもひと段落したら、また遊びに行きましょう」という温かいメッセージが寄せられた。リスナーからも、「しーちゃんの笑い声が懐かしい」などと、たくさんのメールが届いた。

    8月30日にリリースされるオリジナルアルバム『凛』の制作エピソードも紹介され、色褪せることのない1980?90年代の工藤のヒット曲と、ニューアルバムからの曲もオンエア。

    そして、最後に用意されてたドッキリ音源は、工藤が4~5歳の頃の歌声「山口さんちのツトム君」。自身も持っていない音源にまた涙。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    no title

    http://www.m-on.press/music-news/0000119241?show_more=1

    引用元: 【ラジオ】工藤静香が、ラジオ生放送中に涙!「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」

    【工藤静香がラジオ生放送中に涙!? 土田「スタジオ入ったら工藤さん号泣でびっくりした」wwwww】の続きを読む

    joji



    1: 名無し@エンタ族 2017/08/26(土) 06:33:31.51 ID:CAP_USER9
    http://www.afpbb.com/articles/-/3140305?act=all

    【8月24日 AFP】21日に「皆既日食」がほぼ100年ぶりに国土を横断した米国で、ラッパーのジョーイ・バッドアス(Joey Bada$$)さん(22)が、広く呼び掛けられていた警告を無視して、観察用グラスを用いずに日食を凝視した結果、視覚異常を訴えて公演をキャンセルした。

     米ニューヨーク(New York)・ブルックリン(Brooklyn)出身で、「Unorthodox(型破り)」というタイトルのシングル曲でデビューしたバッドアスさんは、日食観察用グラスをかけずに空を見つめる自身の画像をソーシャルメディアに投稿。

     バッドアスさんはツイッター(Twitter)に「これは初めての日食じゃない。間違いなく先祖たちは手の込んだメガネなんて持ってなかったし、全員目が見えなくなることなんてなかったはずだ」とツイートした。

     だがその後、バッドアスさんは「予見しなかった状況」のためにクリーブランド(Cleveland)、シカゴ(Chicago)、カナダのトロント(Toronto)で行われる予定だった3公演をキャンセルすると発表し、自身の視覚に問題があることを示唆した。(c)AFP

    2017/08/24 17:34(ニューヨーク/米国)

    引用元: 【音楽】 日食を裸眼で見つめた米ラッパー、視覚異常訴え公演キャンセル

    【【悲報】日食を裸眼で見つめた米ラッパー、視覚異常を訴え公演をキャンセルwwwwwwwwww】の続きを読む

    DHwiillV0AAc1pc
    1: 名無し@エンタ族 2017/08/21(月) 23:04:42.74 ID:RhTKeurh0

    引用元: 三上悠亜さんと秋元康のツーショットきた♪───O(≧∇≦)O────♪

    【【画像】三上悠亜さんと秋元康のツーショットきたwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ