エンタ族

    カテゴリ:AKB48グループ > 元AKB

    365



    1: 名無し@エンタ族 2017/01/17(火) 23:15:34.79 ID:CAP_USER9
    前田敦子、AKB48ヒット曲名を「ド忘れ」 “大放送事故”に中居正広も騒然
    1月17日(火)11時24分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0117/tec_170117_7988903287.html

    中居正広がMCを務めるクイズ特番で「カラオケ人気曲ランキング」が出題された。AKB48で活躍した前田敦子が出演しており、「朝ドラ主題歌」のヒントに中居が「前田あっちゃんには当ててほしい!」と期待を寄せる。しかし、彼女が答えたのは意外な曲名だった。

    1月16日に放送された『中居正広VS芸能人50人! 世代別クイズバトル ジェネレーションチャンプ』(テレビ朝日系)でのことだ。“人気カラオケ店で歌われる曲 世代別のランキングを当てろ!2016年JOYSOUND会員が歌う人気曲ランキング”をテーマに20代、30代、40代、50代、60代の人気曲1位?5位から出題された。

    最後まで残ったのが40代の5位、50代の2位に入った楽曲だ。「NHK朝ドラの主題歌、主婦の方など女性が多く歌っている」さらに「皆さんの中にとっても関係が深い方がいる」とヒントが出され、中居が「何としてでも前田あっちゃんには当ててほしい!」とダメ押しする。周囲の期待も高まるが、前田敦子は「あはははっ! パーフェクトヒューマン!?」と答えて拍子抜けさせた。オリエンタルラジオの“あっちゃん”と勘違いしたようだ。

    その後、別の世代チームの答えは「AKBで“紙飛行機が飛んじゃうよ”」や「人生は紙飛行機」と惜しくもタイトルが分からず、再び20代チームの順番となった。中居から「あっちゃん、やっときた」と振られた前田だが「え? 主題歌? AKBの? 最近のやつですか?」と答えられない。スタジオがざわつくなか中居がスタッフに「一回止めます?」と声をかけ画面には“大事故発生”の文字が現れる。前田は「主題歌の名前?」と戸惑うばかりで、滝沢カレンの「北島三郎さんの“まつり”!」というピント外れな回答で救われた。結局、50代チームのIKKOと哀川翔が「365日の紙飛行機」と正解する。

    中居正広から「前田どうした! グループ離れるとそんななっちゃうの?」と詰め寄られ「そんなことはないですけど、ド忘れしちゃいました」と言い訳する前田敦子。「ド忘れじゃないですよね! たぶん、本当に知らないんでしょうね」と指摘されて笑うしかなかった。

    ところで今回出題された「カラオケ人気曲ランキング」だが、よくバラエティ番組やネットで見かける内容とはずいぶん違うようだ。

    ■2016年JOYSOUND会員が歌う人気曲ランキング(世代別)

    【20代】
    1位 シュガーソングとビターステップ(UNISON SQUARE GARDEN)
    2位 ライオン(May'n/中島愛)
    3位 はなまるぴっぴはよいこだけ(A応P)
    4位 千本桜(WhiteFlame feat 初音ミク)
    5位 君の知らない物語(supercell)

    【30代】
    1位 海の声(浦島太郎・桐谷健太)
    2位 残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)
    3位 ひまわりの約束(秦基博)
    4位 糸(中島みゆき)
    5位 千本桜(WhiteFlame feat 初音ミク)

    以下はソース元で。

    引用元: 【大放送事故】前田敦子、AKB48ヒット曲名を「ド忘れ」 “大放送事故”に中居正広も騒然

    【前田敦子「365日の紙飛行機」ど忘れ…!!??】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/24(土) 16:58:03.39
    高橋みなみ @taka4848mina

    サンタさんが集まってきた(・∀・)

    no title

    no title

    引用元: 【朗報】 高橋みなみ AKB握手会場に登場 難民に私服を配給!

    【【画像あり】高橋みなみがAKB握手会場で私服配給!メンバー「転売しよ」こんな感じだろwwwww】の続きを読む

    5583009494238ce16d08da913f1309b4
    1: 名無し@エンタ族 2016/12/04(日) 16:40:12.30 ID:CAP_USER9
    AKB48から派生した、小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみの3人からなるユニット・ノースリーブスが、
    先月27日に放送されたラジオ『ノースリーブスの週刊ノースリー部』(ニッポン放送)で、年内に番組が終了することを発表。ファンから落胆の声が殺到している。

    ノースリーブスは、2008年に、AKB48から初の常設ユニットとして誕生。
    音楽活動自体は、13年に発売した9thシングル「キリギリス人」(EPIC Records Japan)を最後にご無沙汰となってしまっているものの、
    AKB48のオープニングメンバーとして苦楽を共にし、事務所も同じで、プライベートでも親交が深いメンバーの軽快なトークが楽しめるラジオ『ノースリーブスの週刊ノースリー部』は、
    09年に放送が開始されて以来、ファンを楽しませてきただけに、「やめないで!」「まさか、解散しないよね?」などとファンの間で動揺が広まってしまっている。

    「ノースリーブスの活動については、今年4月に高橋がAKB48から卒業した際に、『ノースリーブスからも卒業?』と危惧する声が流れていたものの、活動が継続されたことで、ファンは安堵していたました。
    しかし、6月に行われた『AKB48 45thシングル選抜総選挙』で、今度は小嶋がAKB48から卒業することを発表したため、
    『さすがに3人中2人がAKBから卒業したら、ノースリーブスの活動も終了するのでは?』とささやく声が日毎に増していました。
    そんな中でのラジオ番組終了発表に、ファンはショックを隠し切れないでいるようです。
    また、AKB48から卒業後、『めっきり露出が減った気がする』と指摘されている高橋なだけに、ネット上では『着実に仕事が減ってるな』
    『来年、生き残ってる?』などと揶揄する声も飛び交っているようです」(芸能関係者)

    AKB48から卒業した途端、「オーラが無くなった」と指摘されるメンバーは少なくないのだが、高橋もご多分に漏れず、ネット上では「かつての輝きが無くなった」
    「一気に劣化した気がする」などといった辛辣なコメントが寄せられてしまっている。

    「高橋は、10月27日に発売した、自身の日めくりカレンダー『「たかみな日めくり」努力は必ず報われる』(PHP研究所)の発売記念イベントを先月28日に行った際、
    AKB48を卒業してから変わったことについて訊かれ、『肌荒れが治りました』と答え、『グループにいるときは5年間ずっと荒れ続けていて皮膚科に行ってもストレスだとしか言われなくて』と語ったのですが、
    ネット上では『ニキビと共にオーラも消えた』と揶揄する声が寄せられていました。
    また、『卒業したら、睡眠時間が増えた』というコメントについては、『その分、仕事が減ったってことだね』
    『来年は、もっと睡眠時間が増えるかもね』などといった声も飛び交ってしまっているようです」(同)

    また、この日のイベントでは、『NHK紅白歌合戦』に出場するAKB48のメンバーを選挙で決める、ということについても話が及び、
    高橋は「出れないメンバーがいたらお待ちしております」と、落選メンバーを自身のカウントダウンライブに招待する旨を語っていたのだが、
    「誰も嬉しくないだろ」「もしかしたら、ノースリーブスのライブ、そっちで実現するかもしれないぞ」などとネット上をざわつかせていた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161204-00010002-otapolz-ent
    おたぽる 12/4(日) 12:01配信

    引用元: 【芸能】高橋みなみ、ラジオ終了で「来年、生き残ってる?」 “肌荒れ治った”発言も「劣化した?」の声

    【【悲報】元AKB高橋みなみラジオ終了でもう劣化も酷いし完全にオワコンwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/11/30(水) 21:35:54.44 ID:xT33WP5O0
    “裸族”大島優子(28)の過激ぶりが止まらない。
    AKB時代から、楽屋でのスッポンポンぶりは知られていた彼女だが、11月16日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、
    映画『疾風ロンド』で共演する阿部寛に、「彼女は平気で人前で裸に」と、新たな裸エピソードを暴露されたのだ。
    「“阿部の前でも素っ裸に!?”と、衝撃が走りましたが、映画の撮影が行われた長野県・野沢温泉村で、大島は約1カ月間、毎日、公共温泉に堂々と通っていたことを指しての言葉でした。
    裸を見られたくないと、温泉や銭湯を避ける女性芸能人も多いといいますが、彼女は関係なし。“そういうことを一切気にしない度胸がスゴイ”と阿部も驚いていましたね」(芸能記者)

    だが、これまでの大島の裸族伝説に比べたら、このエピソードなど可愛いもの。
    「今回の番組でも、“楽屋で服を脱ぐじゃないですか。脱いだままの格好で、『うぇ~い』って踊ったりする”と告白し、さらに、
    国分太一に“おブラ(ブラジャー姿)なわけですよね?”と聞かれ、“おブラです”と明かしていましたが、実際はスッポンポンの状態でくつろぐのが、大島の定番スタイルですからね」(同)

    AKBを卒業した今でこそ、楽屋も1人用の個室だろうからまだ問題は少ないが、グループ在籍時は、他のメンバーがいる大部屋でも、基本、全裸だったという。
    「裸になって椅子に座れば局部は目の前、真顔で台本を読み始めたかと思うと、足を組み替えて、アソコを見せつけるは、近くにいる後輩の胸を揉みまくるは、やりたい放題。
    楽屋にディレクターや放送作家が打ち合わせにやってきたときには、周囲のメンバーから“あ、ちょっと待って。今、優子がマッパ(真っ裸)です”という声がいつも上がっていましたからね」(スタイリスト)

    なんと、あの国民的歌番組の舞台裏でも、こんなシーンがあったという。
    「'11年にNHK紅白歌合戦に出演したときには、番組終了後の楽屋で、“新しい私に生まれ変わる!”と全裸になっていたそうですからね」(同)

    脱ぎたがり大島優子! M字開脚パンチラ姿を見せたのは有名だが、マッパM字開脚も見せてくれ。

    http://wjn.jp/article/detail/8366329/
    no title

    引用元: 大島優子 椅子にマッパ(まっ裸)座りで…局部パックリの衝撃私生活 

    【【裸族】大島優子 椅子にマッパ(まっ裸)座りで…局部パックリの衝撃私生活…もう賞味期限切れだな…】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/11/26(土) 13:41:33.58 ID:CAP_USER9
    26日、都内で映画『疾風ロンド』の公開初日舞台挨拶が行われ、
    主演の阿部寛をはじめ、関ジャニ∞の大倉忠義、大島優子、ムロツヨシ、濱田龍臣、志尊淳、吉田照幸監督が登壇。
    大胆な衣装で登場した大島に、男性陣が困惑する様子を見せた。

    この日大島は、白いトランペットスリーブのトップスにグリーンのシースルースカートで登場。
    トップスからはインナーに着用したブラトップが透けており、キャスト陣と監督が順番で挨拶する際、
    ムロは「映画の話をしたいんですけど、入場してくる前にどうしても気になることがありまして…。大島さんそれ、透けてるのはアリなんですよね?」と思わず確認する事態に。

    大島が「こういうの!」ともともと透けるデザインの衣装であることを伝えると、
    ムロは安堵した表情を浮かべるも「すっごい見ちゃった」と興奮。
    大島は「入ってくる前、喋ってても(ムロの)目線が絶対下に行くんですよ(笑)。めっちゃ見てるなぁ~と思って」と本番前のムロの様子を暴露しながら、
    「男性陣がもう見ないようになっちゃった」と困惑気味の男性陣を前にタジタジ。
    そんな中で、唯一ムロは「僕は見ますけどね」とにやり顔で、会場に笑いを誘っていた。

    化学反応で“光り輝く画作り”に挑戦

    今作は、多くのベストセラー小説を世に送り出す人気作家・東野圭吾氏が17年ぶりに書き下ろし、瞬く間に100万部を売り上げた同名小説を実写映画化。
    スキー場を舞台に、医科学研究所から盗まれた全国民を巻き込むかもしれない違法な生物兵器「K-55」を探すべく、
    主任研究員の栗林和幸(阿部)が4日以内というタイムリミットを抱えながら、地元の中学生らの力を借りて事件の真相に迫る。

    もし共演者陣の中で今作を一緒に観るとするなら誰と観たいかと話題に及ぶと、
    スノーボードクロス選手・瀬利千晶を演じた大島は「阿部さんと観に行きたい。自分のお芝居を見てどういう反応になるのかが気になる」と阿部を指名すると、
    阿部は「結構リアクションしますよ。自分のシーンも恥ずかしい」と照れ笑いを浮かべていた。

    また、今回の舞台挨拶は全国209箇所の劇場でサテライト上映が実施。
    サスペンス要素とコメディ要素の化学反応が混ざりあった今作にちなみ、
    ルミファンタジア(液体に違う種類の液体を混ぜると化学反応をおこし発光するもの)を使用して化学反応を起こすという光り輝く画づくりにも挑戦するなどして、会場を盛り上げた。

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1639753/

    映画『疾風ロンド』公開初日舞台挨拶
    大胆衣装で登場した大島優子
    no title

    no title

    no title

    (左から)吉田照幸監督、濱田龍臣、大島優子、阿部寛、ムロツヨシ、志尊淳
    no title

    元AKB48 大島優子
    no title

    no title

    引用元: 【女優】「めっちゃ見てるなぁ~」大島優子、“透けブラ”大胆衣装で登場 男性共演者陣が興奮

    【大島優子が透けブラ大胆衣装で逆セクハラ!もう脱がねえと需要ない模様w(疾風ロンド舞台挨拶画像あり)】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/11/21(月) 12:22:00.27 ID:u25ikFiy0
    今も芸能活動してる卒メンって誰?金●栞?
    no title

    引用元: 【悲報】元S●Eの人気メンバーがエッチ本番16Kぽっちで大安売り…

    【【悲報】元S●E人気メンバーが大阪の飛田新地で裏バイトだと!wwwwwwwwwww(画像あり)】の続きを読む

    no title


    1: 名無し@エンタ族 2016/10/28(金) 14:55:17.69 ID:CAP_USER9
    27日放送のフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」で野呂佳代が、AKB48を強制卒業させられたことを告白した。

    番組では、人気コーナー「モジモジくん」の特別版「生き残りをかけたバラドル戦争勃発! 今が旬VSちょい前」が放送された。
    「今が旬のバラドルチーム」にはりゅうちぇる、藤田ニコル、筧美和子、菊地亜美、
    「ちょい前のバラドルチーム」には野呂佳代、鈴木奈々、鈴木紗理奈、MAXのNANAが登場し、2チームに分かれて熱いバトルを繰り広げた。

    ニコルは「おばさんたちに負けてらんない!!」と意気込みをみせると、3年前に離婚した紗理奈は「離婚届に判押す時の切ない気持ち知ってんのか、コラァ!」と応戦。
    そして、野呂は「卒業する気もないのに卒業させられた気持ちわかんのか!!」と叫び、「AKB48いたかったんだぞー!」と本音を告白した。

    とんねるずの木梨憲武が「卒業する気はなかったの?」と確認すると、
    「なかったんです」と返答し、「(卒業)させられちゃったんです」と悲しい表情を浮かべた。

    http://npn.co.jp/article/detail/25260651/

    「とんねるずのみなさんのおかげでした」 野呂佳代
    no title

    元AKB48 野呂佳代
    no title

    引用元: 【アイドル】野呂佳代、AKB48を強制卒業させられたことを告白「卒業する気もないのに卒業させられた気持ちわかんのか!!」

    【【アイドル】野呂佳代、AKB48を強制卒業させられたことを告白「卒業する気もないのに卒業させられた気持ちわかんのか!!AKB48いたかったんだぞー!」】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/10/19(水) 14:58:25.532 ID:QhD2XlNZ0
    なんだよこれどうなってんだよ…
    no title

    【【画像あり】板野友美が口裂け女化wwwwwwwww整形し過ぎでどこ向かってんだwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ