エンタ族

    カテゴリ:芸能人・女優・モデル > 事件

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/24(土) 06:23:26.54 ID:CAP_USER9
     今年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた元プロ野球選手の清原和博氏(49)がスポニチ本紙の取材に応じた。事件後、インタビューに答えるのは初めて。更生の第一歩として入れ墨を「消す」と明言。過酷な留置場生活なども赤裸々に語った。現在、薬物治療中で「二度と手を出さないとは言えない。言い切れるのは自分が死ぬ時」と、生涯を懸けて依存症から立ち直る決意を示した。

     伸びた髪はセットされ、真っ黒だった顔の日焼けも消えている。「このたびは世の中の皆さま、そして少年野球、高校野球、プロ野球、名球会、全ての野球ファンの皆さまのことを大変失望させてしまい、本当に申し訳ありませんでした」。うなだれるように頭を下げる姿に、周囲を威圧する「番長」の面影はなかった。

     自宅で現行犯逮捕された今年2月2日から10カ月。本紙とTBSの取材に応じた清原氏は「キャンプインの時期に野球界の話題をつぶしてしまった。もう迷惑は掛けたくなかった」。野球シーズンが終わるのを待って、取材を受けることを決めたという。

     警視庁本部(東京都千代田区)の留置場での独房生活は44日間。閉ざされた空間で、寝ているところも監視され、日本中の誰もが知る「清原和博」ではなく「114番」と番号で呼ばれた。

     「“114番、メシ!”と言われたらゴザの上に座って食べる。つらかったのは5日に1回のお風呂。独房の人間が一番最後に入るんですが、髪の毛はたくさん落ちてるし、湯船にも何かよく分からないものがいっぱい浮いている。そして“おい114番、栓を抜け”と指示される。この腕で野球をして、薬物を使い、汚いお風呂の栓を抜いている。自分の情けなさに涙が出ました」

     人生の転落を思い知らされた留置場生活。あの時の屈辱と後悔の念を忘れないよう、肌身離さず持ち歩いているものがある。留置場に入った時、売店で最初に購入した500円の青いハンカチだ。「これだけは24時間持っていることを許された。取り調べの時も、送検の時も、裁判の時も、判決の時も、今も手放したことはありません。一生持ち歩くつもりです」

     3月17日に保釈され、5月31日に懲役2年6月、執行猶予4年の判決を受けた。大阪で1カ月過ごした後、10月から薬物治療を開始。週1回のペースで尿検査と臨床心理士のカウンセリングを受けている。

     自身の捜査にあたった警察官とも連絡を取り合っている。「刑事さんからは“清原さんは(離れて暮らす)子供との面会日や、その後に薬物を使うことが多かった”と言われました。激しい孤独感や寂しさを感じた時に使いたくなるようなので、そういう気持ちを持たない訓練をしています。刑事さんには今もいろいろと相談に乗ってもらっています」

     いつ薬物に手を出してしまうか分からない不安はある。「自分だけでやめることなんか不可能。いろんな人に支えてもらうことが必要だし、厳しい留置場生活も一生忘れてはいけない。何より子供たちに自分の父親が逮捕された姿を二度と見せたくない。その気持ちがないと、薬物には立ち向かえない」

    >>2以降に続きます

    スポニチアネックス 12/24(土) 6:15配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00000069-spnannex-base
    no title


    引用元: 【野球】清原和博氏 事件後初告白「薬物は本当に恐ろしい化け物で怪物で悪魔」

    【【画像】清原和博氏、事件後初告白「薬物は本当に恐ろしい化け物で怪物で悪魔。更生の第一歩として入れ墨を消す」】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/21(水) 20:56:17.77 ID:CAP_USER9
    21日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、司会の宮根誠司氏が、ASKAの報道をめぐり釈明した。

    番組では冒頭から、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたASKAが、不起訴処分になった話題を取り上げた。ASKAは、鑑定の結果「陽性」が出た液体が、ASKA本人のものか立証するのが難しいため、嫌疑不十分として不起訴になった。

    この話題の中で宮根氏は、伝える側としては、これまでの数ある覚せい剤の事件においても、尿検査で陽性が出て逮捕された場合は「これは(容疑者は)覚醒剤をやってしまったんだなって、思ってしまう」と、逮捕までの経緯の精査よりも、結果を見て結論付けてしまっていることを指摘した。

    「もう1回、我々は立ち戻って考えなきゃいけないんじゃないかって思う」と報道姿勢について語る宮根氏に、読売新聞 特別編集委員の橋本五郎氏は「疑わしきは罰せず」「我々は断定的にこうだって、思われるような発言をしてはいけない」とコメントした。

    さらに宮根氏は、容疑者本人の尿検査をし、陽性反応が出るということは、本来であれば「絶対的な証拠」になり得るものとしたうえで「ただ絶対的証拠だと思っていたことが、色んな謎がある中でASKAさんが不起訴になったってときに、我々のニュースの報道の仕方は、正しかったのかどうだったのか」と反省の色を見せたのだ。

    そして宮根氏は「もう1回僕らは、採取の方法だとか覚醒剤のこと勉強して、考えなきゃいけない」「僕はちょっと反省しました」「もし、仮にASKAさんが無実ならば、謝らなきゃいけない」と釈明していた。
    b20570f9a7bce0b1ea80c9e7e61be6b6

    2016年12月21日 20時40分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/12448028/

    引用元: 【テレビ】<宮根誠司>ASKA逮捕の報道姿勢を釈明!「仮に無実ならば謝らなきゃいけない」

    【【宮根誠司】ASKA逮捕の報道姿勢を釈明!「仮に無実ならば謝らなきゃいけない」→本当に謝らなきゃいけないのは井上公造だよねwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/20(火) 16:06:22.60 ID:BMjPtGwh0 BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典
    先ほどのエントリーを、読み直してみました。

    あれでは、警察が一方的に悪者になってしまいますね。

    失礼しました。

    実は、陽性になったのには、ひとつの理由があるのです。

    科捜研に間違いはないと思います。

    ただ、まだ語ることなできない理由があります。

    もう一度、書かせてください。

    近いうちに、

    詳細を語らせていただきます。

    これだけは、言えます。

    僕は無実です。
    AS20161219004745_comm

    ASKA
    http://aska-burnishstone.hatenablog.com/entry/2016/12/20/123325

    引用元: ASKA「科捜研は悪くない。現場の警察が証拠捏造しただけです」

    【ASKA「科捜研は悪くない。現場の警察が証拠捏造しただけです」何が何だか分からないwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/16(金) 17:38:03.30 ID:CAP_USER9
    ◆真偽は?成宮寛貴さんの「友人A」名乗る人物がTwitter開設して新たな暴露を予告「裏の顔がある」

    俳優の成宮寛貴さんが週刊誌の報道をきっかけに引退した件で、
    秘密を明かしたとされる「友人A」氏を名乗る人物がTwitterにアカウントを作成して、
    更なる暴露を予告しています(画像はTwitterアカウントより)。

    このアカウントは12月14日の深夜に最初のツイートをこう流していました。
    「私は、成宮寛貴の友人のA氏です。
    今回のような騒ぎを起こして彼のファンの方々に不愉快な気持ちさせてしまったことは深くお詫び申し上げます。
    しかし私は彼をはめようとしたことではありませんし嘘の記事も一切回っておりません。
    真実を知りたい方々へ嘘偽りなく真実をお答えします。」

    16日朝までに10回ほどつぶやいており、現在ブログを作成中で約1週間で完成すると予告。
    成宮寛貴さんには「国民には見えない裏の顔がある」
    また「彼はみんなが同情している羽を折られた天使ではありません」と語り、
    「真実はブログ完成までお待ち下さい」と暴露を匂わせています。

    「ブログが完成し次第、全ての問いに対して正直に答えます。
    私が被害を受けた側です国民には見えない彼の裏の顔があります。
    ファンの皆様には、大変ショックな事だと思います、でも彼はみんなが同情してる羽を折られた天使ではありません。
    真実はブログ完成までお待ちください。」

    A氏を名乗る人物はまた、フライデーに掲載され「コカイン吸引疑惑の現場」とされる写真に写り込んでいたケースについて、
    「白いケースはコンビニで買ったおでんの入れ物」と説明、作成中のブログでは「もっとお答えします」と、
    寄せられた質問に回答しています。

    A氏を名乗るアカウントに対しては早速Twitterやブログで情報を公開しようとする目的を尋ねる人もいますが、
    これに対しては「私は真実がみせたいだけです」と答えるとともに「私は、世間からお金でやっているとの噂も立っているので、
    こうしました」と語っています。

    更に週刊文春が最新号で「本誌にも『100万円で画像と音声売ります』成宮寛貴引退全真相『告発者A』の正体」とする、
    タイトルの記事を掲載したことについてこう否定しています。

    「これは、嘘です。私は、この雑誌に100万で売りますなど、口にしたことありません。これは、立派な嘘です!!!!」

    「友人A」を名乗るTwitterアカウントが本物なのかどうか今のところ判断出来ませんが、1週間後に公開するとしているブログが、
    開設されれば大きな注目を集めそうです。

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    e5e37e21c9599954a8a40f44742df464


    BuzzNews.JP 2016/12/16 08:30
    http://www.buzznews.jp/?p=2104696

    引用元: 【芸能】成宮寛貴の「友人A」を名乗る人物がTwitterアカウントを開設して、新たな暴露を予告「裏の顔がある」「ブログでお答えします」

    【成宮寛貴の「友人A」を名乗る人物がTwitterアカウントを開設して、新たな暴露を予告「裏の顔がある。ブログでお答えします」こいつカスだな】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/14(水) 11:04:34.41 ID:CAP_USER9
    今週の女性週刊誌各誌もこの話題を取り上げているが、特に注目したいのが「女性自身」だ。記事は9日の引退発表の前日、
    成宮の所属事務所社長が水谷豊の元を訪れ、緊急の話し合いを持ったということがメインとなっていて、タイトルもそうだ。
    しかし「自身」には話し合いとはまったく関係ない衝撃の写真が掲載されている。

     それが成宮の“乱行写真”だ。

    「自身」はこの写真を、「フライデー」に証言した人物とは別の“知人”から入手したという。
    成宮の周りには常に取り巻きがいて、ときにホテルのスイートルームを借り切ったり、ときに自宅に招いては大騒ぎしていたらしい。
    そして成宮はそうした友人たちを「家族」と信じていたが、「自身」に写真を提供したのも、そうした取り巻きの1人なのだろう。

     全然「家族」なんかじゃない。

     一方で、成宮にしても「フライデー」での証言が事実なら、「家族」にコカインを買わせたり、セクハラもどきのことをしていたことになる。
    さらに「フライデー」の告発者には、告発した理由がまがりなりにもあったが、「自身」の写真提供者にはない。単なる便乗だ。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161213/Cyzowoman_201612_post_122912.html?_p=2

    no title

    引用元: 成宮寛貴、男との乱行写真掲載

    【【リベンジポルノ】成宮寛貴、男との乱行写真掲載されるも、コレジャナイ感がすごいwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/13(火) 23:02:10.13 ID:38XMVFtI0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    「コカイン吸引疑惑」により芸能界を引退した成宮寛貴(34)に新たな疑惑が発覚した。

    〈引退する成宮さんへ その幕の引き方じゃぁ我々家族は逆に許しませんよ。10年程前に愚息があなたから受けたハラスメントが
    真実だったって認める事になっちゃうじゃないですか? 〉

    12月11日、プロレスラーで元岩手県議のザ・グレート・サスケ氏(47)がブログで、突如、成宮に対する怒りを表明した。

    十数年前に元モデルの長男と成宮の間に起きた“ハラスメント”とは何か。本誌の取材にザ・グレート・サスケ氏が重い口を開いた。

    「息子が高校一年生の時、モデルを始めてしばらく経った頃、突然、PTSDを発症したのです。医師によるカウンセリングで、
    成宮さんから無理やり肉体関係を求められたことや、『一億円あげるから俺と寝てくれ』と迫られた事実を打ち明けたのです。
    成宮さんがゲイだと知らなかったから、正直、息子の言ったことを100%信じきれなかった部分があった。だから抗議はしていません。
    結局、胸の内にしまいこんできたのです。しかし今回、成宮さんは引退発表のFAXで事実上のカミングアウトをした。10年以上にわた
    り蓋をしていた感情が爆発してしまいました」

    成宮が所属していた事務所は「把握しておりません」と回答した。

    12月15日発売の「週刊文春」では、「フライデー」に告発したA氏についても詳報している。

    efa5a8e00cd0d82d5791bf1c9797f1b9

    a19abccca61d7579824cb095ad47738c

    https://amd.c.yimg.jp/amd/20161213-00006887-sbunshun-002-2-view.jpg

    引用元: 【文春】ザ・グレート・サスケ氏の息子に「ホモセックスしてくれたら1億円やる」 成宮氏の行為告白

    【【文春】成宮寛貴、ザ・グレート・サスケの息子に「ヤラしてくれたら1億円やる」→成宮氏の話が出ると泣き出し、「“痛い、痛い”とお尻をかばう」(同)】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/13(火) 22:38:09.54 ID:Uj+FtYiZ0 BE:292723191-PLT(19081) ポイント特典
    ASKA容疑者が逮捕直前に自宅へ戻る際、利用していたタクシーの車内映像がテレビで
    放送され問題になっている件で、映像がテレビ局に渡った経緯を東京交通新聞が報じています。

    これは東京交通新聞が12月12日号で伝えているもので、映像を入手したのが
    フジテレビによる執拗な要求の末であったことが明らかにされています。

    同紙によると11月28日の18:30頃ASKA容疑者を自宅まで乗せたタクシーはその直後とも
    言っていい19時にフジテレビから車両の配車予約が入り、その後9時間半に渡って
    フジテレビは取材や社員の送迎に利用を続けたそうです。

    そして翌日の早朝、タクシー会社の責任者に映像提供を求め拒まれるとフジテレビは
    「(ASKA容疑者は)執行猶予の身であり、社会的に必要な情報は配信しなければならない。
    責任は負う」と説明。
    それでも難色を示したタクシー会社でしたが、「拒否すれば乗務員にさらに負荷が生じる
    ことを考慮し」結局映像の提供に応じたようです。

    記事からはフジテレビ側が運転手を囲い込んでタクシー会社を断りづらい状態にした上で
    映像を入手していた実態が窺われ、フジテレビの取材手法の是非が議論になりそうです。
    161213-004

    http://www.buzznews.jp/?p=2104643

    引用元: ASKAのタクシー映像はフジテレビがタクシー会社を脅して入手していた!運転手を9時間半拘束 

    【ASKAのタクシードラレコ映像はフジテレビがタクシー会社を脅して入手していた!運転手を9時間半拘束wwさすがマジキチwww】の続きを読む

    20161213-00000015-sph-000-9-view



    1: 名無し@エンタ族 2016/12/13(火) 04:21:41.03 ID:CAP_USER9
    お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(36)が11日夜に東京・世田谷区で乗用車を運転中にタクシーと衝突し、運転手にけがを負わせたまま逃走していたことが12日、警視庁世田谷署への取材で分かった。

     世田谷署によると、井上は「タクシーの前に入ろうとしてぶつかった。事故を起こしたことを世間に知られたら大変になると思った」と話し、逃げたことを認めている。同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)や道交法違反(救護義務違反)の疑いで調べている。

     井上は11日午後11時45分ごろ、世田谷区若林3丁目の都道でタクシーと衝突後、通報せずに走り去った。1人で仕事先から自宅に帰る途中だった。タクシーの40代運転手は首や腰に軽いけがを負った。周囲の安全確認を怠ったことが原因とみられる。運転手が車のナンバーを目撃していたことから、同署は12日の午前2時ごろに井上へ連絡。本人は同署で事情聴取を受けた。

     一方で、所属事務所によると井上は「何かに当たったかもしれないとは思ったが、後ろにいたタクシーの運転手が降りてくることもなかったので、接触時は事故だという認識はなかった」と説明しているといい、警察からの連絡で初めて事故を起こしたことが分かったと話しているという。

     事務所関係者は「刑事処分が出るまでは事実上、活動は自粛する」としており、14日に東京・ルミネtheよしもとで出演予定だった舞台や、テレビ・ラジオのレギュラー番組は当面休む見込み。収録済みの年末年始の番組については、未定だという。

     井上は、11日昼はテレビ番組の生放送に出演、その後は舞台などの仕事をこなした。12日は、月曜レギュラーを務めるTOKYO MXテレビ「ひるキュン!」(月~金曜、正午)の出演を取りやめ。MCの田中みな実アナウンサー(30)が「のっぴきならない事情で、お休みです」と説明し、木曜レギュラーの蟹江一平(40)が代打出演した。

     井上はこの日深夜、所属事務所がマスコミ各社に送付したファクスを通じて「接触事故を起こしてしまい、その場でよく確認すべきところを怠ってしまい、被害者の方には大変申し訳ありません。誠意をもって対応してまいりたいと考えております」と謝罪した。同事務所は「この度の事態を深刻に受け止め、井上とともに誠実に被害者対応に努めてまいります」とした。

     ◆井上 裕介(いのうえ・ゆうすけ)1980年3月1日、大阪府生まれ。36歳。神戸学院大在学中の00年に中学、高校の同級生、石田明とNON STYLEを結成。主にツッコミを担当。06年に上方お笑い大賞最優秀新人賞を受賞するなど関西で活躍し08年に東京進出。同年のM―1グランプリで優勝。2012年から3年連続で吉本ブサイクランキング1位となり殿堂入り。身長163センチ、63キロ。

    スポーツ報知 12/13(火) 4:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000015-sph-soci

    引用元: 【芸能】<当て逃げのノンスタ・井上>処分決定まで活動自粛!年末年始の番組は?

    【【当て逃げ】NON STYLE井上、処分決定まで活動自粛!!!年末年始の番組はどうなるんだ…?】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2016/12/12(月) 22:12:08.48 ID:CAP_USER9
    12月12日 20時47分 NHK
    人気お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さんが、11日夜遅く、東京・世田谷区で車を運転していてタクシーに当て逃げをし、運転手にけがを負わせていたことが警視庁への取材でわかりました。

    警視庁によりますと、人気お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さん(36)の運転する乗用車が、11日午後11時半すぎ、東京・世田谷区で走行中のタクシーにぶつかり、そのまま走り去りました。
    タクシーの40代の運転手は首や腰に軽いけがをして、病院で手当てを受けたということです。

    警視庁はナンバーなどから車を特定し、連絡を取ったところ、事故を起こして走り去ったことを認めたということです。
    1人で仕事先から世田谷区内の自宅に帰る途中で、警視庁に対し、「事故を起こしたことが世間に知られたら大変になると思った」と話しているということです。

    警視庁は、安全確認を怠ったままタクシーの前に入り込もうとしたと見て、過失運転傷害や道路交通法の救護義務違反などの疑いで当時の詳しい状況を調べています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010804361000.html

    no title

    no title

    no title

    no title



    ★1の立った日時:2016/12/12(月) 20:51:36.61
    前スレ
    【ノンストップ】お笑いコンビNON STYLE 井上裕介さんが当て逃げ…過失運転傷害、救護義務違反の疑い ★5
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1481547329/

    引用元: 【ノンストップ】お笑いコンビNON STYLE 井上裕介さんが当て逃げ…過失運転傷害、救護義務違反の疑い ★6

    【【当て逃げ】お笑いコンビNON STYLE 井上裕介さんが当て逃げ…過失運転傷害、救護義務違反の疑い!飲んだら乗るな!!】の続きを読む

    このページのトップヘ