エンタ族

    カテゴリ:AKB48グループ > 欅坂46

    1: 名無し@エンタ族 2017/08/02(水) 22:50:41.04

    現地情報(神戸ワールド記念ホール)
    ・平手が開幕から様子がヤバい
    ・MC 中ずっと下を向いている
    ・サイマジョで平手が不在
    ・泣きながら踊る志田愛佳
    ・会場は騒然としてパニックになってる
    ・複数のメンバーが泣いてるらしい(守屋、上村、志田)
    ・救急車がきたとの現地情報

    引用元: 【緊急】欅坂46平手友理奈さん全国ツアー初日、公演中に倒れる【崩壊の始まり】

    【【悲報】欅坂46の聖帝 平手友梨奈さん、全国ツアー初日に倒れる…(´・ω・`)】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2017/07/31(月) 19:33:02.75
    欅坂46「月曜日の朝、スカートを切られた」が波紋 切り裂き被害者が「不謹慎」と指摘、署名活動へ

    アイドルグループ欅坂46の楽曲『月曜日の朝、スカートを切られた』の歌詞に対し、過去、スカートの切り裂き被害に遭った人が異
    を唱えている。署名活動サイト「change.org」では、同曲で傷つく人が増えないようにしたいとの思いを持った女性が、署名活動を始めた。

    「欅坂が好きだった私ですが、この曲が気持ち悪くてファンをやめました」

    この曲は7月19日発売のアルバム「真っ白なものは汚したくなる」に収録されている。MVは同グループのYouTubeチャンネルでのみ公
    開されている。暗めの曲調で、学校や社会への違和感と、それに対する自分の無力さを気だるげに歌っており、歌詞は「大人になる
    ため嘘に慣れろ!」「残りの人生目立たないように息を止めろ!」など、周囲の抑圧に対抗せず、無難にやり過ごすことを良しとす
    る内容だ。プロデューサーの秋元康氏が作詞した。

    「【欅坂46】月曜日の朝、スカートを切られた の曲で傷つく人が増えないようにしたい」とする署名活動を始めた女性が特に問題を
    感じたのは、サビに出てくる

    「月曜日の朝、スカートを切られた 通学電車の誰かにやられたんだろう どこかの暗闇でストレス溜め込んで 憂さ晴らしか 私
    は悲鳴なんか上げない」

    のフレーズだと見られる。女性は2年前、入学したての学校の制服を着て電車に乗っていたところ、スカート切り裂きの被害に遭った
    。その一件以来、その路線に乗るのが憂鬱だと話す。

    後日犯人は逮捕されたそうだが、「この曲をテレビで紹介しているときに嫌な思い出が蘇り電車に乗るのがまた怖くなりました。い
    まは落ち着いてますがとても怖いです」と、心境を吐露する。

    「たくさん傷ついている人がいる中でこんな曲を出すのは不謹慎だと思いますしこの曲のせいでこのような犯罪が増えてはとても困
    ります。電車に乗れない人だってもっとたくさん出てきたっておかしくない状況になることも考えられます」

    と綴る。7月31日13時時点で1700人以上の署名が集まっており、

    「欅坂が好きだった私ですが、この曲が気持ち悪くてファンをやめました」
    「被害者感情を軽視しているだけでなく、犯罪被害をまるで大したことではないかの様に扱い、被害を訴え辛くさせかねない」

    と、賛同の声も多数寄せられている。

    「私は悲鳴なんか上げない」と「盗んだバイクで走り出す」の違い
    一方ネットでは、この署名活動が「言論統制と同じ」という意見も出ている。スカートの切り裂きは尾崎豊の『15の夜』内の一節「
    盗んだバイクで走り出す」と同じ犯罪行為だが、署名活動をするほど目くじらを立てなくても良いのでは、という見方だ。

    『月曜日の朝、スカートを切られた』は、同グループのデビューシングル『サイレントマジョリティー』の前日譚の設定であると、
    キャプテンの菅井友香さんがブログで明かしている。『サイレント~』で、自己主張の重要性を歌っている点を踏まえると、「悲鳴
    なんか上げない」という一節は、あくまでも学校や社会への諦観、無力感を表現しただけであり、犯罪に対して何らかの意図がある
    わけではない、とも取れる。

    しかし、尾崎が抑圧への抵抗、自由を手にするために行動することの解放感を歌うのに対し、『月曜日の~』は、「目立たないよう
    に息を止め」ることで抑圧を受け入れよとの文脈を持つ。その文脈で、切り裂き被害に遭った曲中の主人公が「私は悲鳴なんか上げ
    ない」と言う。これは、犯罪被害者側に沈黙を強いていると受け止められても仕方がないのではないだろうか。

    署名活動への応援として、冒頭で紹介した女性の活動を補足する形で、別の女性が「秋元康氏は差別と犯罪に関する署名を出すべき
    だ」との新たな署名活動も始めた。集まった署名は、秋元康氏の事務所に提出されるという。
    http://news.livedoor.com/article/detail/13410581/

    欅坂46 『月曜日の朝、スカートを切られた』
    https://www.youtube.com/watch?v=j89r0SNk9hs


    画像
    no title

    no title


    【欅坂46】欅坂46の楽曲 『月曜日の朝、スカートを切られた』 不謹慎と批判殺到 被害者が署名活動 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1501491104/
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    引用元: 【欅坂46】欅坂46の楽曲 『月曜日の朝、スカートを切られた』 不謹慎と批判殺到 被害者が署名活動 ★2 

    【欅坂46の楽曲 『月曜日の朝、スカートを切られた』不謹慎と批判殺到 被害者が署名活動開始wwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2017/07/28(金) 09:47:41.36 ID:CAP_USER9
    27日放送のNHK総合「SONGS」(毎週木曜よる10時50分~)では4人組ロックバンド・SEKAI NO OWARI(通称:セカオワ)を特集。
    セカオワを「尊敬するアーティスト」と語る欅坂46の平手友梨奈とのスペシャル対談が行われ、平手が自身の悩みを打ち明けた。

    高校生活での悩み・表現者としての苦悩とは?

    欅坂46のセンターを務め、グループの看板を背負う平手は今年高校生となった16歳。
    学校での悩み事はないかNakajinから聞かれると、「席順。今1番前の真ん中で先生の真ん前なので。紙とか(手紙を)書いて色々まわしたい」と高校生ならではの微笑ましい悩みを打ち明けた。

    一方で、表現者としての苦悩も抱えているようで「ライブの最後の方に『不協和音』のような(メッセージ性が)強い曲が来ると、次の曲になかなか切り替えられない」とセカオワに相談。

    Fukaseは、「切り替えなくてもいい。それを余韻と呼ぶと思うし、強い曲の世界観が続くのはそれはそれでかっこいい。変に切り替えて仕事みたいにライブをやるよりは、そういう方が好き」と平手に寄り添ってアドバイスを送った。

    また、セカオワは『不協和音』を歌う平手に惹きつけられたといい、Nakajinは「殺気がスゴい」、Saoriは「サビに行く前に『僕は嫌だ』って入れるのはすごい曲」とそれぞれに楽曲の魅力を伝えた。

    平手友梨奈、“大人への不信感”を告白

    対談の中では、平手が“大人への不信感”を語る場面も。
    「(大人は信じてくれないって)思ってます。全部嫌いです」と笑顔をのぞかせながらも本音を打ち明け、
    「理由も聞かないであれこれ言われたり、陰でこそこそ言われているのも見えている。だったらはっきり言ってほしいし、一緒に話し合えたらいいなと思っています」と胸につかえる思いを言葉にした。

    Saoriは「すごくよくわかる。自分の正解を押し付けられるってことなんじゃないかな」と平手に理解を示し、
    Fukaseは「この年齢差で真面目な話をすると説教くさくなっちゃいそうでやだよね」と笑いながらも、「先生には先生の立場があるんだろうなって思ってた」と学生時代、自身が抱いていた大人たちへの思いを語った。

    そしてセカオワは、“人それぞれに答えがある”というメッセージを歌った楽曲『天使と悪魔』を平手にプレゼント。
    さらに「答えは自分自身で見つければいい」「俺たちの答えだけが正解ではない」「感じたままに動けばいい」といった言葉を投げかけると、
    平手は「説教したくないっていうのが嬉しかったです。自分の意見を大切にしていいんだなって学びました」と照れ笑いをのぞかせながら感謝の言葉を伝えた。

    スタジオライブでは高校生だけを集めたステージで、「RPG」「Hey Ho」「RAIN」「Death Disco」「天使と悪魔」「Dragon Night」とヒット曲をパフォーマンスしたセカオワ。

    高校生たちと一緒にステージを鑑賞した平手は、「感極まって泣いちゃう子もいたし、笑顔の子もいた。欅坂46もいつか勇気やきっかけを与えられるようになりたい。メッセージを伝えられる人間になりたい」とこれからの決意を語った。

    http://mdpr.jp/news/detail/1703580

    NHK総合「SONGS」 平手友梨奈 SEKAI NO OWARI
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    欅坂46 平手友梨奈
    no title

    no title

    no title


    欅坂46 『不協和音』
    https://www.youtube.com/watch?v=gfzuzDrVRVM


    引用元: 【欅坂46】平手友梨奈、“大人への不信感”告白「大人は信じてくれないって思ってます、全部嫌いです」

    【欅坂46平手友梨奈「大人は信じてくれないって思ってます、全部嫌いです」…(´・ω・`)】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2017/07/22(土) 13:31:27.33 0
    チケット売れなくてケチったの?

    no title

    no title


    なお当日券も沢山あるので暇なら来てね

    この週末、いよいよ開催される「欅共和国 2017」の当日券の販売が決定致しました。
    皆さまのご来場、心よりお待ちいたしてます!

    <発売情報>
    ・7月22日(土) 10:00~12:00/14:30~
    ・7月23日(日) 10:00~12:00/14:30~
    >>12:00~14:30は販売しておりませんのでご注意下さい。

    富士急ハイランド・コニファーフォレスト当日券売場にて販売

    <公演情報>
    2017年7月22日(土)・23日(日)
    開場:15:30  開演:17:00      
    会場:富士急ハイランド・コニファーフォレスト

    【料金】
    指定 7,800円(税込)
    親子・女性エリア 7,800円(指定/税込) 

    引用元: 欅坂46のライブのセットがお遊戯レベルのショボさと話題にwww

    【欅坂46のライブのセットがお遊戯レベルのショボさと話題にwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2017/07/10(月) 12:32:48.42 ID:CAP_USER9
    欅坂46の渡辺梨加(わたなべりか/22)が女性ファッション誌『LARME』(徳間書店)のレギュラーモデルになることがわかった。
    同誌は隔月発売で7月15日発売の『LARME 029』より出演する。

    渡辺梨加「とても嬉しいです!」

    『LARME』には同じ「坂道シリーズ」の先輩・白石麻衣(乃木坂46)をはじめ、中村里砂、菅野結以、黒瀧まりあ、吉木千沙都らがレギュラーモデルに名を連ねる。
    渡辺は抜てきを受けて「ずっとLARMEさんの読者で、大好きな雑誌だったので、とても嬉しいです!」と喜びをあらわにし「これからもっと自分を磨いて、新しい一面を見せていけるように頑張ります」と意気込みを語った。

    初登場で「この子は誰!?」と話題に

    渡辺は初登場となった『LARME 026』(1月17発売)から読者アンケートでも常に上位を獲得。
    欅坂46を知らない読者にも「この子は誰!?」と話題になっており、このたび満を持してレギュラーモデルとなることが決定した。
    巻頭企画、ファッション企画、メイク企画の他にも、同号では「渡辺梨加、レギュラーモデルになります」と題し、ファッションやメイクに関することからプライベートまで、これを読めば渡辺梨加のことがわかる特集企画も掲載される。

    「坂道シリーズ」が女性ファッション誌を席巻中

    乃木坂46は白石が『Ray』と『LARME』、西野七瀬が『non‐no』、松村沙友理が『CanCam』、齋藤飛鳥が『sweet』、北野日奈子が『Zipper』、川後陽菜が『Popteen』、堀未央奈が『ar』、衛藤美彩が『美人百花』とメンバー8人が専属モデルやレギュラーモデルとして活躍中。
    欅坂46では渡邉理佐(わたなべりさ/18)が今年の4月から『non-no』専属モデルに起用されており、今回で2人目となる。

    渡辺梨加(わたなべ・りか)プロフィール
    生年月日:1995年5月16日/星座:おうし座/身長:165cm/出身地:茨城/血液型:O型

    欅坂46の1期生オーディション合格。愛称は「ぺーちゃん」「べりか」。
    今年5月開催の「GirlsAward 2017 SPRING / SUMMER」(@東京・国立代々木競技場第一体育館)で初ランウェイ。
    9月開催の「第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」でTGCに初出演する。

    http://mdpr.jp/news/detail/1699463

    「LARME」レギュラーモデルに決定 欅坂46渡辺梨加
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    モデル就任は欅坂46では渡邉理佐(左)に次いで2人目
    no title

    欅坂46 渡辺梨加
    no title

    引用元: 【欅坂46】初登場で「この子は誰!?」と話題 渡辺梨加、「LARME」レギュラーモデルに決定 「坂道」が女性ファッション誌を席巻中

    【【欅坂46】渡辺梨加が「LARME」レギュラーモデルに決定!wwwwwwwwww(画像あり)】の続きを読む

    1: 名無し@エンタ族 2017/07/11(火) 00:58:57.60 0
    オーラとか知らんけどエロいわ

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: 平手友梨奈さんの良さがやっとわかったwwwwwwwwwwww

    【【大量画像】欅坂46平手友梨奈さんの良さが分かるスレwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    DDGK2OmUIAEcG9h



    1: 名無し@エンタ族 2017/07/05(水) 21:14:00.84 ID:CAP_USER9
     千葉市の幕張メッセであったアイドルグループ「欅坂46」の握手会で果物ナイフを所持したとして、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された無職の男(24)=札幌市白石区=が、メンバー1人の名前を挙げ「思い描くイメージが崩れていくのが許せなかった。イメージを守りたくて刺して殺そうと思った」と供述していることが5日、捜査関係者への取材で分かった。

     千葉西署は同日、会場で発炎筒をたいたとして威力業務妨害の疑いで男を再逮捕した。署によると「騒ぎを起こしたかった」と容疑を認めており、混乱に乗じてメンバーに近づこうとしたとみて捜査。事件計画の経緯などをさらに詳しく調べる。

    https://this.kiji.is/255303895229956100?c=39550187727945729

    引用元: 【芸能】欅坂46の握手会、男を再逮捕 「イメージ崩れ、許せず」

    【【発煙筒男】欅坂襲撃犯「思い描くイメージが崩れていくのが許せなかった」→再逮捕(´・ω・`)】の続きを読む

    e5564d80



    1: 名無し@エンタ族 2017/06/27(火) 05:38:06.78 ID:CAP_USER9
     欅坂46が千葉・幕張メッセで行った握手会で24日夜、発煙筒がたかれる事件が発生し、札幌市の無職阿部凌平容疑者(24)が果物ナイフを所持していたとして銃刀法違反容疑で逮捕された事件を受け、所属レコード会社が今後、警備対策をさらに強化する方針である26日、分かった。

     欅坂46は、事件翌日の25日にも警備態勢を強め、同所で握手会を開催。来月9日にパシフィコ横浜で予定されている握手会も、当初の予定通り行う予定という。レコード会社広報は「警備について、25日はその時点での最善を尽くさせていただきました。7月9日に関しては、同様かつそれ以上の対策を講じさせていただきます」と話した。

     また、阿部容疑者が、ナイフなどが入ったバッグを拾得物だと偽って届けた後、手ぶらで会場入りし、会場内で受け取る形で荷物を持ち込んでいた疑いがあることも明らかになった。


    [2017年6月27日4時50分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1846351.html

    引用元: 【欅坂46】7・9握手会は警備強化し予定通り実施へ

    【【握手会】欅坂46、7月9日の個握は警備強化し予定通り実施wwwwwwww】の続きを読む

    uzu


    1: 名無し@エンタ族 2017/06/25(日) 12:43:23.80 ID:CAP_USER9
    24日夜、アイドルグループ「欅坂46」のイベントで発煙筒に火を付けた男がナイフを隠し持っていたとして逮捕された事件で、
    男が火を付けた場所からメンバーがいた場所まで3メートルほどしか離れていなかったことがわかった。

    警察によると、銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは自称・無職で、札幌市の阿部凌平容疑者(24)。
    阿部容疑者は24日午後8時頃、千葉市美浜区の幕張メッセで行われていたアイドルグループ
    「欅坂46」の握手会のイベントでナイフを所持していた疑いが持たれている。

    その後の捜査関係者などへの取材で、阿部容疑者が発煙筒に火を付けた場所から
    メンバーの女性まで3メートルほどしか離れていなかったことが新たにわかった。

    阿部容疑者は警察の調べに対し、メンバー1人の名前を挙げ、「刺して殺そうと思った」などと供述しているということで、
    警察は詳しい動機などを調べている。

    一方、握手会は25日も行われているが、一部のメンバーが参加を取りやめたほか、
    主催者はホームページで手荷物検査を普段よりも厳重に行っているなどと説明している。
    http://www.news24.jp/articles/2017/06/25/07365235.html

    阿部容疑者は「ナイフを持っていたのは、殺したかったから」と述べ、
    メンバーの名前を挙げて、「刺して殺そうと思った」と供述しているという。
    http://www.fnn-news.com/fujitv/

    引用元: 【欅坂46】 発煙筒点火 メンバーまで3m・・・容疑者 「殺したかった」

    【欅握手会で平手ちゃんを狙った男「殺したかった」・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ